<< 11/18 セルフケア&東洋医学講座 | main | にじのたね料理教室 >>

冬の過ごし方

0
     こんばんは、横山です。

    今夜は冷えますね。

    ホットワインが恋しい、今日この頃です。


    今日はセルフケアのお教室をエセナ大田で、

    女性と子どもの東洋医学講座を大井で

    開きました。

    場所移動はハードでした。。

    来月は両教室、ともにエセナ大田で場所がとれました。


    次回はあまり間がなく、12/2(日)の開催になります。

    今回参加できなかった方、12月にお出で下さいね。


    今日の「東洋医学講座」のおすそわけ、

    こぼれ話をひとつ。


    東洋医学でみる、冬の過ごし方、ですが

    冬は「寒邪」、つまり冷えが一番体調を崩す原因になります。

    寒邪が体のなかに入ると、気・血・水の流れが

    滞り、循環しにくくなります。


    流れが滞ると発生しやすいのが「痛み」。

    足・腰の痛み、生理痛、関節痛など色々な痛みが

    でやすくなります。


    対処法は簡単で「温める」ことにつきます。

    ただし、冷えのぼせのひどい方は

    上半身を温めると、のぼせがひどくなるので注意してください。

    足を温めるというのは無難です。


    各種疾患をお持ちの方は、それぞれに対処法が異なります。

    主治医の指示を仰いで下さい。


    私は、家で誰もがセルフケアを出来るように

    なることが大切だと考えています。


    治療を受けて、家で何もしないより、

    はるかに良い効果があらわれるし、

    何よりも、体に向き合うことで、

    体が自然であることを思い出す機会になり、

    自然と繋がっている自分を知り、受け入れることが

    出来るようになるからです。


    やすら木治療室で色々な切り口で

    お教室やワークショップを開いているのは

    生活のあらゆる局面での「養生」が大切だと

    思うから。


    来年から「日本の伝統薬膳」のワークショップも

    親子CAFE VERDE で開催する予定です。

    2013.2/6 には「寒造りみそを作る」食育講座を

    企画しています。

    こんな時代だからこそ、基本である食事をしっかりと

    させていきたいですね。

    11/29(木)はお灸CAFE です。

    以下お知らせです。

    。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



      お灸CAFE
           −お灸の文化をもう一度ー
        
         
     
           一度日本から消えてしまったお灸文化。
        最近マスコミでよく取り上げられるようになりました。

          万病の元「冷え」を改善できる素晴らしいお灸。

       流行に敏感な女性達に、人気がではじめてきましたが、
      最初は良くやり方が分からなくて、やはりとっつきにくいですね。

          
         
               今、復活し始めているお灸。
     そのはじめ方をお灸のプロの鍼灸師が優しくお伝えしていきます。

     従来の「熱くて痛い!」といったお灸のイメージが180度変わる
         心地良い時間を過ごしに、どうぞお出で下さい。

          第一回 11/29(木)

            テーマ「冷え性改善のお灸」

    時間:10:30〜12:00
    参加費:3000円(お灸初めてキット付き)ドリンクオーダーは別途
    場所:親子カフェ Cafe Verde
     (バス停大森郵便局より徒歩1分、大森駅より徒歩10分)
             http://www.cafe-verde.net/

         連絡先:090-8085-9630 横山まで
    ※留守電対応時はお名前とご用件をお残し下さい。
                   折り返しお電話いたします。

    講師:横山恵美
    鍼灸・按摩・マッサージ・指圧師(国家資格)。女性と子ども専用治療室
    「やすら木治療室」院長。
    こどもの薬膳おやつ教室講師なども務める。東京都品川区出身・在住





    posted by: やすら木院長 | - | 18:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

    スポンサーサイト

    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 18:59 | - | - | - | - |
      コメント
       









      トラックバック
       
      http://yasura-ki.jugem.jp/trackback/62